お別れの季節。その1 #fmarinos

マリノス
11 /25 2015
ついに来ちゃいました契約満了のリリース。

本当に悲しくて辛い季節ですね。

個人的に4選手の印象とかを動画を見つつ掘り起こしていきたいと思います。

天野貴史


2010のホームガンバ大阪戦。本当にこの試合が印象に残ってます。

出場記録を見ても分かるように2010年はまだパンゾーがいない時で天野がレギュラーでした。

この動画の他にもジュビロ磐田戦で小柄な選手なのにヘディングで決勝点を決めたりと本当に見てて応援したくなる選手でした。

天野が削られるとマツやババちゃんがすごい怒ってる姿が忘れられないですw

そんな天野の武器はクロスの精度。マリノスの中でも随一と思ってました。

練習試合等でセットプレーを蹴ったりとして怪我で失ったスピードをカバーするべく努力してるように僕は見えました。

モンテディオの石川やヴィファーレンの石神に通ずる物があると思ってます。本当にどこか拾ってほしいなぁ。


比嘉祐介


15秒からなのですが昨年の京都サンガではプロ初ゴールも決めました。
バドゥ監督の攻撃的サッカーの間はスタメンだったのですが、監督交代後に守備力の無さでベンチからも離れることが多かったです。

2013年の樋口政権の時は練習試合でサイドハーフをやってるなんて時期もありました。

得点に絡みまくったりと適正ポジションがいまいちよく分からない選手という印象でしたw

サイドバックなのに練習後の居残り練習ではクロスを上げずにシュート練習ばかり、それでも俊輔はそのキャラクターを気に入ったりしたのは有名な話です。

スタミナが自慢のはずなのに足を攣ったりと本当に評価に困っちゃうんですけど意外性のあるプレー、太陽の様な明るさを持った彼ならどこに行っても大丈夫と思います。

サイドバック、サイドハーフの出来る便利屋として躍動に期待…!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

白井よーむ

Jリーグが好きです。マリノスを愛してる。野球も横浜が好きです。
ラブライブが大好き。にこ、希、絵里が好きです。
普段はツイッターにいます→https://twitter.com/shiraiyoumu