金井貢史が素晴らしい

マリノス
03 /04 2017
めっちゃ素直なタイトルです。

開幕戦での金井のビルドアップに関してのプレーが個人的な印象ではありますが素晴らしかったです。

この凄さが自分の最底辺な文章力ですが、伝わってほしいというので書いていきます。

まず始めにマリノスのビルドアップに関して多かったのがこのパターン。

WS0005682.jpg

WS000568.jpg

①はマルティノスならヘディングでの競り合い。学なら相手のディフェンスの裏に蹴ってスピードで競争というパターンですね。

長いボールの場合だと素直に敬真に当てたりしているのですが、いかんせん競り勝てない。

バブンスキーがフリックする形もあるのですが効果的な配給にまでは至らず。

そこで後ろから丁寧に繋ぐ形。②ですね。

飯倉から金井→学にダイレクトで繋ぐ流れです。

練習でも多く取り組んでいた形でこの金井のダイレクトで裏へ蹴るボールが本当に良い訳ですよ。

左サイドでタッチラインを背に右足で精度の高いボールを蹴れるのは本当に素晴らしい。

相手のディフェンダーを超えてしっかりと学がスピードで勝負のできるボールを供給できているのです…!

左利きの選手だと苦手なプレーですが、右利きの金井ならではのプレーだなと関心しました。

是非今日の試合に出場するなら注目してもらいたいです。

これだけでなくチームの核である学を活かすために状況に応じて外から追い越すのか内側から追い越すのかの選択。

学の守備の負担を減らすためのケアする場面があって、学の負担が減りつつ金井の良さが出ています。

効果的なプレーを多くしている姿を見ると今年の金井貢史に対しての期待は膨らむ一方です。

VS福島ユナイテッドFC戦 気になった選手まとめ

ベルマーレ
01 /29 2017

4-0で勝利したベルマーレ。

午前中にも練習試合があって出場する選手は限られていましたが、その中でも気になった選手を自分のメモも兼ねてピックアップして書いていきます。

①秋野央樹
左のボランチで70分程の出場。

左CBとして出場した杉岡が追い越す動きをすれば空いたスペースを埋める動きはしっかりとこなしていました。

ビルドアップの時はとにかくミスが少なく、バイアが時間を作りたい時に顔を出して受けて戻して両CBを開かせる時間を作る事ができていたのは好印象でした。

展開を変えるパスもできていてかなり安心して見る事ができました。

流石レイソルでレギュラーとして出ていた選手というのを感じます。

低い位置でのセットプレーのキッカーもしていたので本当にいると助かる選手です。

今日はあまり見られなかったですが、カウンターを受けた時の対人守備がシーズンに入ってどうなるかが少し気になりましたね。

左ストッパーで使うよりもボランチで360度の視界でやらせた方が活きる選手というのが個人的な感想でした。

順調にいったらまず核となれる選手と予想しています。


②山田直輝
前線の組み合わせが野田とジネイでスタートして2人に前に張ってもらってトップ下的なポジショニングを取っている感じでした。

60分間のプレーでアシスト、ゴールはなかったですが動きは昨年の終盤から馴染んでいたのもありハマっている印象です。

前でタメが作れている分持っているスキルを存分に発揮して違いを作れていました。

ドリブルで運んでそのまま勝負もしつつスルーパスも狙っていて点に絡もうとしているのが随所に感じられました。

アーリア、大竹が抜けて仁もまだすぐには復帰ができない中でこのポジションで違いを作れる数少ない選手の1人です。

この形がリーグ戦でもやるなら本当に代えの効かない選手になりそうな予感がします。

球際の強さ、ビルドアップが苦しい時に降りて繋ぎに参加する等攻守共にボールに関わろうとする意欲が見られたので、今年はかなり数字に出るのではと期待します。


③野田隆之介
75分程プレーして1ゴール

産能大との練習試合で一番印象が良かったのが野田でした。

今日の試合でもあの体格なのに精力的に走っているのはかなり脅威になっていました。

それと同時に怪我の多さもこういう所からなのかなと思うと元マリノスに所属していた矢島卓郎を連想しちゃいます。

中央だけでなく、サイドにも流れてWBと崩しに行く所もある等ジネイとはまた違った良さを出していました。

終盤に1トップをしていた時は疲れもあってパワー不足を感じさせましたが、ファーストディフェンスもサボらずこなしていて評価はかなり上がっています。

湘南らしい頑張れる選手なので見てる人からすると応援したくなるのも個人的には好きな所です。

不安なのは今日も接触で痛む場面があってひやひやしたので、とにかく怪我だけ気をつけて貰いたいです。

なぜなぜ分析

就職活動
01 /28 2017
 後期の試験も終わりまた一歩学生生活から就職活動にウエイトが重くなってまいりました。

先日ひっそりと面接を受けてきましたが、無事に通り次のステップに行けました。

熱を出しながら行った面接なのでちょっぴり嬉しかったです…!

この調子で順調に行くと嬉しいとこですね。

 さてさて、今日はなぜなぜ分析という物についてです。

簡単に言うと理由に対して何で?と問い掘り下げていくものです。

自己分析以外にも色々なものに使えるツールでこれがすごく大事らしいです。

こういうのを考えるのは割と好きな事なので割と上手くできるのですが、まとめる作業が難しいとこです…

何が効果的で何を言わずに切り落とすかという作業はかなりリソースも時間を使います。

就職活動系のイベントも行かなきゃですし、インターンやバイトも平行しなくてはなのでもっとスマートに整理できれば良いのになーと思っちゃいます。

早め早めに動かなかった分を取り戻しつつ、やってこなかった間の経験というのはしっかりと自己PR等で反映させていければないと意味のない物になる気がしてならんです( ˘ω˘)

学校もお休みに入るので毎日しっかりと取り組んでいきたいですね。

 目標である今後も趣味を続けていられる所に入れるように頑張りたい所存です。

スポーツをする、見る、支える、語るは自分の人生でなくてはならない物なのでしっかりと続けていきたいとこですね。

がんばるぞー

就職活動の本格化?

就職活動
01 /17 2017
こんばんは。今年は就職活動があるのでこういうのも書き残す事で、誰かの役に立てるのかなと思ったのでやっていきます。

あくまで個人的に感じている事なので違う事だらけかもしれないですが、その時はひっそり言ってもらえればなと思いますw

何もない自分がどう頑張るかとか暖かく見守ってもらえれば嬉しいです…!

 そんな訳で3月1日に本格的にスタートと言われる18卒の就職活動。

もう既にインターンの募集のための合同説明会が頻繁に開催されて2回程ですが、参加させてもらいました。

知らなかった企業でも良さそうだなと思う所が何社かあって、ネットだけで情報収集するのは良くないなと自分の出足の遅さに後悔しました…

この時期から企業側が積極的なのは選考の時間が少なくなっている事から

インターンに参加→インターンに参加している人だけの選考

というのをやっている企業が結構あるからだそうです。

少ないながらも受けてきたインターンの中で自分もそのルートで1社の面接を先日受けてきました。

ですが、振り返ると夏休みにもっとインターンに参加してこのルートに乗れるように頑張れば良かったと後悔しています…

3月1日の企業説明会からスタートしても問題はないと思うのですけど、ミスマッチを防ぐために企業側も工夫をしているのを感じます。

自分自身「この仕事は嫌だ」「ここは向いているかも」と思う点が何個かできて、就職活動の軸ができているのでそこは良かったなと思います。

既に後悔だらけだけどこっから巻き返していきたいですね。

中村俊輔に魅せられた人の話

マリノス
01 /11 2017
20170111

僕が初めてスタジアムにサッカーを見に行くきっかけは中村俊輔でした。

2003年の夏に開催されたマリノスVSレッジーナの試合に母と一緒に行きました。

スタジアムに入り、コンコースから観客席に入った時の日産スタジアムのあの広さを初めて体感した時はとてつもない感動がありました。今でも忘れられないです。

生で見たのをきっかけに僕は俊輔の虜になりました。

同じ左利きで俊輔は僕の憧れでした。

基礎技術の高さ、身体の使い方、フリーキック。どれも真似をたくさんしました。

小学校の高学年になると僕はShunsukeParkというスクールに通い始めました。

1年に1回だけですが、そのスクールの行事で俊輔と一緒にボールが蹴れる機会があってその時に「左利きだったよね?上手だったからこれからも頑張ってね」と言われた事は僕の永遠の宝物です。

ずっと日本代表の10番として見ていた俊輔が2010年に大好きなマリノスに帰ってきた時は天にも昇る思いでした。

山瀬功治と中村俊輔が一緒にプレーしていた2010年は本当に幸せな時間だったなーと振り返ると思います。

2010年のあの一件があって、僕はマリノスとの距離を一旦置いたりした事もありました。

なので、今回の俊輔の移籍をきっかけにマリノスから離れようかなと思ってる方もいると思います。

そういう方は無理をせず一度距離を置いてみても良いかと思います。

離れたからこそ「自分はマリノスが好き」と気付く事ができました。

日産スタジアムがどれだけ大切な場所だったのかと感じる事ができます。

一時的に俊輔とはお別れですが、本人が言ってた「一番好きなクラブで監督がしたい」と言っていた事を僕は信じています。

いつかまたきっと戦えると信じてます。

強いマリノスを作って俊輔と真正面からぶつかっていく試合を見たいと心から願います。

白井よーむ

Jリーグが好きです。マリノスを愛してる。野球も横浜が好きです。
ラブライブが大好き。にこ、希、絵里が好きです。
普段はツイッターにいます→https://twitter.com/shiraiyoumu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。